Home > ご来院される方へ > フィラリア予防について

フィラリア予防について

フィラリア予防について

フィラリアは蚊に刺されることで感染する

寄生虫です。

犬糸状虫ともいわれるように、主に犬に

感染し、心臓の中にそうめんの様な

細長い成虫が住みついてしまいます。

 

一度感染すると治療が難しく、

命にかかわる怖い病気です。

 

フィラリアは蚊の出る季節の間、

月に一回の投薬で予防することが

きます。お薬は錠剤、注射薬、

チュアブルでおいしく食べられるタイプ、

皮膚につけるスポットオンタイプなどから

お選びいただけます。

 

毎年お薬を始める前に血液検査で

感染していないことを確かめてから

予防を始めます。

フィラリア予防は毎年6月から11月まで

です。

血液検査をしてからお薬を始めますので

6月中までに来院されることをおすすめ

します。

 

心臓に寄生するフィラリアの成虫
お問い合わせはこちら